【PFI事業】三浦市子育て賃貸住宅整備事業

令和4年2月、弊社が構成員として参画する【合人社計画研究所グループ】が優先交渉権者に選定されました。

本施設は住宅・市役所出張所・市民センター・図書館分館の機能を持った複合施設です。

1~2階:市役所出張所・市民センター・図書館分館

3~6階:子育て賃貸住宅(26戸)

※公募プロポーザルにおける提出内容につき、今後三浦市との協議等により変更が生じる可能性があります

 

 

 

 

 

 

2024.2 隣接する市道の拡幅工事です。工事中、近隣住民の方々のご協力ありがとうございました。

2024.2 アスファルト舗装完成です。

2024.2 横須賀消防による中間検査の実施状況です。完成時には見えない部分をしっかり見て頂きました。

2024.2 書類の検査状況

2024.2 弊社親睦団体による定期的な安全パトロールで書類含め、現場の状況確認及び指導を行っています。

 

2024.2.6 管理者三浦市による第2回モニタリングが実施されました。

 

 

三浦市専用バス。なかなか目立ちます。

2023.12.19 関係書類を始め設計図書との確認や出来高進捗の確認が行われました。

2024.1.18 国土交通省の視察が三浦市の案内により行われました。

抽選会の賞品は三浦市の特産品等でおおいに盛り上がりました。ご来場の皆さんありがとうございました。

2023.12.19 管理者三浦市による第1回モニタリングが実施されました。

2023.12.17 総勢80名以上の来場者となり、楽しい時間を過ごしました。

地元の菓子の老舗「嶋清」さんのおいしい甘酒、おしるこは寒い中大好評でした。

2023.12.14 最後のコンクリート打設(6階)で上棟です。

2023.12.17 躯体が上棟し、解体工事等ご迷惑をおかけした近隣の皆様を中心に上棟セレモニーを開催しました。

2023.12.8 三浦市議員による現場視察が行われました。内外の施工進捗状況を確認して頂きました。

 

2023.11 外壁建具廻りには雨水進入防止の塗布防水を施工後シーリングへと進めます。

2023.11 賃貸マンション棟6階テラス(想定)からの景観です。

2023.11 配筋検査も完了し5階躯体コンクリート打設前全景です。

2023.11 5階コンクリート打設状況。今回も2日間に渡って打設となります。

2023.11 1階より外壁内側に発砲ウレタンを吹付、断熱しています。

2023.11 賃貸マンション棟5階テラス(想定)からの景観です。対岸に千葉県鋸南町がうっすらと見えます。 

2023.11 鋼製建具の取付を開始し雨が入らないようにしてから仕上げ工事へと進めていきます。

2023.11 メゾネット棟2階部分(4階)の配筋が完了しました。

2023.10 3階賃貸メゾネット棟の室内階段を取付けます。

2023.11 1階の脱型が完了した状態です。

2023.10 3階躯体のコンクリート打設です。東棟、西棟(メゾネット棟)4階までは2日間の打設となります。

2023.10 賃貸マンション棟4階テラス(想定)からの景観です。

2023.9 2階躯体のコンクリート打設2日目で完了です。3階からは賃貸住宅の躯体となります。

2023.9 賃貸マンション棟、3階テラス(想定)からの景観です。海が見え始めます。今後各階も順次写真を掲載していきます。

2023.9 ボイドスラブ施工状況です。

2023.9 上端スラブ筋を配筋し完了です。

 

 

2023.8 3階スラブ型枠組立前。

2023.8.31 三浦市による工事進捗視察が行われました。 

 

2023.8 1階市民センター・図書館のコンクリート打設です。基礎と同様に2日間に分けての作業となります。 

2023.8 打設後の散水を行っています。

2023.8 1階立上り躯体の配筋検査です。

2023.8 打設前状況です。

2023.7 1階のスラブ型枠組が完了しました。これより鉄筋工にて梁・スラブ組立へと進めて行きます。

2023.7 梁主筋材をガスで溶かし、接続する「圧接」の作業です。鉄筋も素手でさわれないほどの猛暑の中、職人さんも大変です。

 

2023.7 開口補強斜め筋部にクラック防止対策として専用メッシュを取付ています。

2023.7 2階スラブ型枠施工中

 

2023.7 設計・監理者による1階・柱・壁配筋の検査を型枠工事が始まる前に実施しました。

2023.7 1階市民センター部の型枠工事作業中です。

 

2023.6 1階スラブコンクリート打設状況です。

2023.7 定点による進捗全景です。

2023.6

2023.6 1階スラブ配筋完了しました

 

2023.5 設計監理者、確認検査機関、三浦市の各配筋検査合格後、基礎コンクリート1回目の打設となりました。

2023.6 基礎躯体も完了し配管ピット部以外の埋め戻しを行っています。

 

2023.5.12 管理者、三浦市による現場視察がありました。

2023.5 定点による進捗全景です。

 

2023.4 基礎躯体下の捨コンクリート打設の状況です。

2023.4 基礎躯体の鉄筋組立作業が始まりました。

 

2023.3 基礎工事の前に既存の土がくずれないように土留めの鉄製柱を打込みます。

2023.3. 建物を支える地盤の支持層まで柱状改良を行っています。

 

2023.3 解体撤去完了全景②

2023.3 設計監理者により建物の基準となる位置などの立会確認が行われました。

2023.2.20 起工式④  最後に全員集合での写真撮影です。

2023.3 保存樹を残し解体撤去が完了しました。全景①

2023.2.20 起工式②  市長よりご挨拶を頂きました。

2023.2.20 起工式③  議会議長よりご挨拶を頂きました。

2023.2 建物を支えていた杭も引張り上げ同じように破砕処理を行います。

2023.2.20 解体工事を中断し、計画地において事業関係者による「起工式」を開催致しました。①

2023.2 基礎の躯体解体に入りました。

2023.2 地中から地上に移動し振動の少ない重機破砕とします。

2023.1 既存建物上屋解体がほとんど終了しました。これより基礎及び杭の撤去へと進みます。

 2023.2.8 建設着手前、第2回目の近隣説明会をSPCにて開催しました。説明会も今回で5回目(事業説明・まちづくり条例による説明含む)参加者も少なくなりましたが、事業・建設工事に対してきちんと説明をさせて頂きました。

2022.12 撤去に伴い発生した樹木の一部を市で有効利用できるよう切断しました。

2022.12 重機によるコンクリート躯体の解体状況です。

22.12 最終的に再度湿潤後、2重に密閉され指定処分場へ搬出され完了です。

2022.12 内部仕上げ撤去に着手しました。2023年2月末に解体完了予定です。

22.11 撤去前、飛散防止の湿潤作業をしています。

22.11 ケレン撤去作業中、全体作業の一部です。計画書マニュアルに沿って作業を進めます。

2022.11  アスベスト撤去 専門業者により外部に影響が出ないように厳重に対応しています。

2022.10 解体着工前②

2022.11.7 計画地内に設置されている3基の慰霊碑及び井戸の撤去に伴うお祓いの儀式を白山神社宮司様にて執り行いました。

2022.10.19 SPCによる既存建物解体前の近隣説明会(1回目)を開催しました。

2022.10 解体着工前① 既存南下浦市民センター全景です。

2022.7.25 三浦市とSPCとの契約締結が完了し、三浦市長と構成企業との訪問会談が行われました。

2022.8.4 三浦市主催による事業説明会を開催しました。近隣住人様を含む地区の皆さんに多数お集まりいただきました。